Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 形成外科学(けいせいげかがく、英語:plastic and reconstructive surgery)とは、先天的あるいは後天的な身体外表の醜状変形に対して、機能はもとより形態解剖学的に正常にすることで、個人を社会に適応させる事を目的とする外科学の一分野。臓器別診療科ではなく、場合により皮膚科学、美容外科学、整形外科学、耳鼻咽喉科学、口腔外科学、眼科学、泌尿器科学、婦人科学、外科学と連携し治療に当たる。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 266250 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2635 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 87 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58238444 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:date
  • --12-10
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:ソートキー
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 形成外科学(けいせいげかがく、英語:plastic and reconstructive surgery)とは、先天的あるいは後天的な身体外表の醜状変形に対して、機能はもとより形態解剖学的に正常にすることで、個人を社会に適応させる事を目的とする外科学の一分野。臓器別診療科ではなく、場合により皮膚科学、美容外科学、整形外科学、耳鼻咽喉科学、口腔外科学、眼科学、泌尿器科学、婦人科学、外科学と連携し治療に当たる。
rdfs:label
  • 形成外科学
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:specialism of
is foaf:primaryTopic of