Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 強迫性障害(きょうはくせいしょうがい、英: Obsessive–compulsive disorder , OCD)は、不合理な行為や思考を自分の意に反して反復してしまう精神疾患の一種である。強迫神経症とも呼ばれる。同じ行為を繰り返してしまう「強迫行為」と、同じ思考を繰り返してしまう「強迫観念」からなる。アメリカ精神医学会発行のDSM-IV(精神障害の診断と統計マニュアル)において、不安障害に分類されている。多くはその行為に日あたり1時間以上を費やしてしまう。人口の約2.3%は、人生のある時点で強迫性障害を経験する。年間の患者数は、全世界では約1.2%ほど。35歳以降で発症することは少なく、患者の半数は20歳以下で発症している。男性も女性も、ほぼ等しく発症する。
dbpedia-owl:commonName
  • 強迫性障害
dbpedia-owl:icd10
  • F42
dbpedia-owl:icd9
  • 300.3
dbpedia-owl:meshId
  • D009771
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 50143 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 14764 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 113 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58821812 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:caption
  • 洗浄強迫は強迫性障害によくみられる症状である
prop-ja:diseasesdb
  • 33766 (xsd:integer)
prop-ja:emedicinesubj
  • article
prop-ja:emedicinetopic
  • 287681 (xsd:integer)
prop-ja:icd
  • 300.300000 (xsd:double)
  • F42
prop-ja:medlineplus
  • 929 (xsd:integer)
prop-ja:meshid
  • D009771
prop-ja:name
  • 強迫性障害
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:英語版タイトル
  • Obsessive-Compulsive Disorder
prop-ja:英語版記事名
  • Obsessive-Compulsive_Disorder
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 強迫性障害(きょうはくせいしょうがい、英: Obsessive–compulsive disorder , OCD)は、不合理な行為や思考を自分の意に反して反復してしまう精神疾患の一種である。強迫神経症とも呼ばれる。同じ行為を繰り返してしまう「強迫行為」と、同じ思考を繰り返してしまう「強迫観念」からなる。アメリカ精神医学会発行のDSM-IV(精神障害の診断と統計マニュアル)において、不安障害に分類されている。多くはその行為に日あたり1時間以上を費やしてしまう。人口の約2.3%は、人生のある時点で強迫性障害を経験する。年間の患者数は、全世界では約1.2%ほど。35歳以降で発症することは少なく、患者の半数は20歳以下で発症している。男性も女性も、ほぼ等しく発症する。
rdfs:label
  • 強迫性障害
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of