Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 弱音器(じゃくおんき)とは、(西洋音楽の)楽器の音を弱めるために必要に応じて楽器に取り付けられる器具である。音を弱める目的は、 音楽的表現としてそれが必要な場合 練習の音が周囲に迷惑を及ぼすのを防ぐために必要な場合の2つがある。弱音器はミュート (mute) とも呼ばれる。ただし、ロマン派以降の楽曲においては、音強の変化はもとより、音色の変化を主眼とする場合が多い。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 54540 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 4529 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 43 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58606412 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 弱音器(じゃくおんき)とは、(西洋音楽の)楽器の音を弱めるために必要に応じて楽器に取り付けられる器具である。音を弱める目的は、 音楽的表現としてそれが必要な場合 練習の音が周囲に迷惑を及ぼすのを防ぐために必要な場合の2つがある。弱音器はミュート (mute) とも呼ばれる。ただし、ロマン派以降の楽曲においては、音強の変化はもとより、音色の変化を主眼とする場合が多い。
rdfs:label
  • 弱音器
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of