Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 弥陀ヶ原(みだがはら)は富山県中新川郡立山町芦峅寺(あしくらじ)にある活火山で高原。中部山岳国立公園内にあり、標高は1,600mから2,000m程度。高原上を立山黒部アルペンルートの立山有料道路が通る。2012年(平成24年)7月3日、ラムサール条約に登録された。
dbpedia-owl:address
  • 富山県中新川郡立山町
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1963939 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 3808 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 62 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58887701 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:名称
  • 弥陀ヶ原 
prop-ja:所在地
  • 富山県中新川郡立山町
prop-ja:標高
  • 1600 (xsd:integer)
prop-ja:画像
  • 280 (xsd:integer)
prop-ja:画像キャプション
  • 5 (xsd:integer)
prop-ja:種類
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 弥陀ヶ原(みだがはら)は富山県中新川郡立山町芦峅寺(あしくらじ)にある活火山で高原。中部山岳国立公園内にあり、標高は1,600mから2,000m程度。高原上を立山黒部アルペンルートの立山有料道路が通る。2012年(平成24年)7月3日、ラムサール条約に登録された。
rdfs:label
  • 弥陀ヶ原 (立山)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • 弥陀ヶ原 
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of