Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 建築環境工学(けんちくかんきょうこうがく)とは、建築物における環境や衛生を研究対象とする学問(工学)である。環境工学の一分野でもあり、環境・衛生設備のデザイン(意匠)も対象とする。空気調和工学や衛生工学なども含まれる。2009年度から一級建築士国家試験において、建築環境・設備に関する科目が新設されるなど、近年、重要度が高まっている工学分野である。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 44797 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 906 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 49 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 45482237 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 建築環境工学(けんちくかんきょうこうがく)とは、建築物における環境や衛生を研究対象とする学問(工学)である。環境工学の一分野でもあり、環境・衛生設備のデザイン(意匠)も対象とする。空気調和工学や衛生工学なども含まれる。2009年度から一級建築士国家試験において、建築環境・設備に関する科目が新設されるなど、近年、重要度が高まっている工学分野である。
rdfs:label
  • 建築環境工学
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of