Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 廃語(はいご)は、昔はよく使われたが、現在はまったく使用されなくなった語彙である。死語(しご)、とも言うが、言語学で死語といえば、その言語自体が母語として全く使用されなくなったことを意味する。また、単に「○○は今は存在しない」という意味で(語彙としては現役でも)「○○は死語である」と言うこともある。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 4131 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 4361 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 59 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58184781 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 廃語(はいご)は、昔はよく使われたが、現在はまったく使用されなくなった語彙である。死語(しご)、とも言うが、言語学で死語といえば、その言語自体が母語として全く使用されなくなったことを意味する。また、単に「○○は今は存在しない」という意味で(語彙としては現役でも)「○○は死語である」と言うこともある。
rdfs:label
  • 廃語
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of