Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 角度の単位としての度(ど)は、円周を360等分した弧の中心に対する角度である。また、測地学や天文学において、球(例えば地球や火星の表面、天球)上の基準となる大円に対する角度によって、球の上での位置を示すのにも用いられる(緯度・経度、黄緯・黄経など)。国際単位系では「SIに属さないが、SIと併用される単位」(SI併用単位)と位置付けられている。法的には、日本の計量法体系において「円周を360等分した弧の中心に対する角度」と定義されている。度の単位記号は、唯一「°」である。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 297854 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 3316 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 76 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 51988965 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:si
  • rad
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:名称
prop-ja:定義
  • 円周を360等分した弧の中心に対する角度
prop-ja:物理量
prop-ja:画像
prop-ja:記号
  • °
prop-ja:読み
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 角度の単位としての度(ど)は、円周を360等分した弧の中心に対する角度である。また、測地学や天文学において、球(例えば地球や火星の表面、天球)上の基準となる大円に対する角度によって、球の上での位置を示すのにも用いられる(緯度・経度、黄緯・黄経など)。国際単位系では「SIに属さないが、SIと併用される単位」(SI併用単位)と位置付けられている。法的には、日本の計量法体系において「円周を360等分した弧の中心に対する角度」と定義されている。度の単位記号は、唯一「°」である。
rdfs:label
  • 度 (角度)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:軌道傾斜角 of
is foaf:primaryTopic of