Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 宇品線(うじなせん)は、広島電鉄が保有する軌道路線である。本線から分岐し、広島市の中心業務地区である紙屋町と広島港を結ぶ路線である。鯉城通り(国道54号)・千田通り(広島県道243号広島港線)・宇品通り(国道487号)に設けられた併用軌道と、広島港付近では広島南道路および臨港道路に並行する専用軌道を走行する。途中の広電本社前に車庫(千田車庫)があり、広電本社前始発終着となる電車も多い。宇品三丁目から宇品五丁目は安全地帯が短い電停があり、連接車(3両、5両編成の車両)ではドアがホームにかからない車両がある。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 60801 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 11023 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 205 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58690438 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:title
  • 電停・施設・接続路線
prop-ja:titleBg
  • #0000cc
prop-ja:titleColor
  • white
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:停留所数
  • 19 (xsd:integer)
prop-ja:所在地
prop-ja:最高速度
  • 40.0
prop-ja:画像
  • Hiroden near Hiroshima Port.JPG
prop-ja:画像説明
  • 広島港電停付近を走行する1900形
prop-ja:終点
prop-ja:線路数
prop-ja:起点
prop-ja:路線名
  • 宇品線
prop-ja:路線色
  • #0000cc
prop-ja:路線距離
  • 5.7
prop-ja:軌間
  • 1435.0
prop-ja:運営者
prop-ja:開業
  • --11-23
prop-ja:電化方式
  • 直流600V 架空電車線方式
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 宇品線(うじなせん)は、広島電鉄が保有する軌道路線である。本線から分岐し、広島市の中心業務地区である紙屋町と広島港を結ぶ路線である。鯉城通り(国道54号)・千田通り(広島県道243号広島港線)・宇品通り(国道487号)に設けられた併用軌道と、広島港付近では広島南道路および臨港道路に並行する専用軌道を走行する。途中の広電本社前に車庫(千田車庫)があり、広電本社前始発終着となる電車も多い。宇品三丁目から宇品五丁目は安全地帯が短い電停があり、連接車(3両、5両編成の車両)ではドアがホームにかからない車両がある。
rdfs:label
  • 広島電鉄宇品線
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:servingRailwayLine of
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:所属路線 of
is foaf:primaryTopic of