Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 『幼年期の終り』(ようねんきのおわり、Childhood's End)はイギリスのSF作家、アーサー・C・クラークの長編小説。1953年に発表され、クラークの代表作としてのみならず、SF史上の傑作として広く愛読されている。
dbpedia-owl:author
dbpedia-owl:literaryGenre
dbpedia-owl:publisher
dbpedia-owl:translator
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 273829 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 4523 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 50 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57991001 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:author
prop-ja:genre
prop-ja:id
  • ISBN 4-15-010341-0
  • ISBN 4-488-61102-8
  • ISBN 978-4-334-75144-9
prop-ja:language
  • 英語
prop-ja:published
  • 1953 (xsd:integer)
  • 1964 (xsd:integer)
prop-ja:publisher
  • 創元推理文庫、ハヤカワ文庫、光文社古典新訳文庫
  • Ballantine Books
prop-ja:title
  • 幼年期の終り
prop-ja:translator
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 『幼年期の終り』(ようねんきのおわり、Childhood's End)はイギリスのSF作家、アーサー・C・クラークの長編小説。1953年に発表され、クラークの代表作としてのみならず、SF史上の傑作として広く愛読されている。
rdfs:label
  • 幼年期の終り
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • 幼年期の終り
is dbpedia-owl:notableWork of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:basedOn of
is prop-ja:notableWorks of
is foaf:primaryTopic of