Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 幻想交響曲(げんそうこうきょうきょく、Symphonie fantastique)作品14は、フランスの作曲家エクトル・ベルリオーズが1830年に作曲した最初の交響曲。原題は『ある芸術家の生涯の出来事、5部の幻想的交響曲』(Épisode de la vie d'un artiste, symphonie fantastique en cinq parties )。「恋に深く絶望しアヘンを吸った、豊かな想像力を備えたある芸術家」の物語を音楽で表現したもので、ベルリオーズの代表作であるのみならず、初期ロマン派音楽を代表する楽曲である。現在でもオーケストラの演奏会で頻繁に取り上げられる。続編として、音楽付きの独白劇という側面の強い“叙情的モノドラマ”『レリオ、あるいは生への復帰』作品14bが書かれており、1832年に『幻想交響曲』の再演と併せて初演されている。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 22751 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 11779 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 127 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 53222750 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:その他
  • ハープ(少なくとも4台あることが好ましい)
prop-ja:オーボエ
  • 2 (xsd:integer)
prop-ja:クラリネット
  • 2 (xsd:integer)
prop-ja:コントラバス
  • 9 (xsd:integer)
prop-ja:チェロ
  • 11 (xsd:integer)
prop-ja:ティンパニ
  • 4 (xsd:integer)
prop-ja:トランペット
  • 2 (xsd:integer)
prop-ja:トロンボーン
  • アルト 1, テナー 2
prop-ja:ファゴット
  • 4 (xsd:integer)
prop-ja:フルート
  • 2 (xsd:integer)
prop-ja:ホルン
  • 4 (xsd:integer)
prop-ja:ヴィオラ
  • 10 (xsd:integer)
prop-ja:打楽器
prop-ja:第1ヴァイオリン
  • 15 (xsd:integer)
prop-ja:第2ヴァイオリン
  • 15 (xsd:integer)
prop-ja:金管楽器
  • オフィクレイド 2
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 幻想交響曲(げんそうこうきょうきょく、Symphonie fantastique)作品14は、フランスの作曲家エクトル・ベルリオーズが1830年に作曲した最初の交響曲。原題は『ある芸術家の生涯の出来事、5部の幻想的交響曲』(Épisode de la vie d'un artiste, symphonie fantastique en cinq parties )。「恋に深く絶望しアヘンを吸った、豊かな想像力を備えたある芸術家」の物語を音楽で表現したもので、ベルリオーズの代表作であるのみならず、初期ロマン派音楽を代表する楽曲である。現在でもオーケストラの演奏会で頻繁に取り上げられる。続編として、音楽付きの独白劇という側面の強い“叙情的モノドラマ”『レリオ、あるいは生への復帰』作品14bが書かれており、1832年に『幻想交響曲』の再演と併せて初演されている。
rdfs:label
  • 幻想交響曲
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of