Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 幻影旅団(げんえいりょだん)は、冨樫義博の漫画『HUNTER×HUNTER』に登場する架空の盗賊集団。団長を蜘蛛の頭、団員を12本の蜘蛛の脚に見立てた13人で構成される。旅団に近しい者や詳しい者達からは「蜘蛛(クモ)」と呼ばれている。結成当初のメンバーはクロロ、マチ、パクノダ、ノブナガ、ウボォーギン、フェイタン、フランクリン。結成年・活動年数は不明。活動は主に窃盗と殺人で、稀に慈善活動もする。危険度Aクラスの賞金首の集団であり、熟練ハンターですら迂闊に手が出せない。所属メンバーには、団員ナンバーが入っている12本の脚の蜘蛛の刺青が、体の何処かに彫られている。旅団のメンバーになるには、現役団員を倒した後に入団の意志を示すか、欠員時に団員からの推薦がある事が必須条件となる。自分の情報が漏れることは死を意味するため、団員それぞれが他のメンバーにも明かしていない切り札を隠し持っており、劇中ではパクノダの記憶弾、ヒソカの薄っぺらな嘘がそれに当たる(ヒソカの場合、マチには存在を知られているが、マチも偽装できるのは肉体のみだと思っている)。No.0の作者のインタビューによると、全員いずれは死ぬと答えている。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1007261 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageInterLanguageLink
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 13352 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 76 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58268025 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:出典の明記
  • 2012 (xsd:integer)
prop-ja:特筆性
  • 2012 (xsd:integer)
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 幻影旅団(げんえいりょだん)は、冨樫義博の漫画『HUNTER×HUNTER』に登場する架空の盗賊集団。団長を蜘蛛の頭、団員を12本の蜘蛛の脚に見立てた13人で構成される。旅団に近しい者や詳しい者達からは「蜘蛛(クモ)」と呼ばれている。結成当初のメンバーはクロロ、マチ、パクノダ、ノブナガ、ウボォーギン、フェイタン、フランクリン。結成年・活動年数は不明。活動は主に窃盗と殺人で、稀に慈善活動もする。危険度Aクラスの賞金首の集団であり、熟練ハンターですら迂闊に手が出せない。所属メンバーには、団員ナンバーが入っている12本の脚の蜘蛛の刺青が、体の何処かに彫られている。旅団のメンバーになるには、現役団員を倒した後に入団の意志を示すか、欠員時に団員からの推薦がある事が必須条件となる。自分の情報が漏れることは死を意味するため、団員それぞれが他のメンバーにも明かしていない切り札を隠し持っており、劇中ではパクノダの記憶弾、ヒソカの薄っぺらな嘘がそれに当たる(ヒソカの場合、マチには存在を知られているが、マチも偽装できるのは肉体のみだと思っている)。No.0の作者のインタビューによると、全員いずれは死ぬと答えている。
rdfs:label
  • 幻影旅団
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of