Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 『年刊日本SF傑作選』(ねんかんにほんエスエフけっさくせん)は、東京創元社が刊行する年度別SFアンソロジー。編者は大森望と日下三蔵。2007年の作品を集めた『虚構機関』(2008年12月刊)より、創元SF文庫で毎年刊行されている。姉妹編として、大森望単独編集の《ゼロ年代日本SFベスト集成》(『〈S〉ぼくの、マシン』『〈F〉逃げゆく物語の話』)が同じく創元SF文庫より刊行された。毎年十数作に及ぶ日本語SF短編・中編を収録する。日本SFの年刊傑作選の刊行は、『日本SFベスト集成』(筒井康隆編、徳間書店 1960年代版・1971年版~1975年版)以来である。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1956850 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 6671 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 194 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 56834688 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 『年刊日本SF傑作選』(ねんかんにほんエスエフけっさくせん)は、東京創元社が刊行する年度別SFアンソロジー。編者は大森望と日下三蔵。2007年の作品を集めた『虚構機関』(2008年12月刊)より、創元SF文庫で毎年刊行されている。姉妹編として、大森望単独編集の《ゼロ年代日本SFベスト集成》(『〈S〉ぼくの、マシン』『〈F〉逃げゆく物語の話』)が同じく創元SF文庫より刊行された。毎年十数作に及ぶ日本語SF短編・中編を収録する。日本SFの年刊傑作選の刊行は、『日本SFベスト集成』(筒井康隆編、徳間書店 1960年代版・1971年版~1975年版)以来である。
rdfs:label
  • 年刊日本SF傑作選
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of