Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 平 時実(たいら の ときざね、仁平元年(1151年) - 建暦3年1月29日(1213年2月21日))は、平安時代末期から鎌倉時代初期にかけての公卿。桓武平氏高棟王流、平時忠の長男。室の吉田経房女との間に時秀と一女がある。官位は従三位・左中将。讃岐を号す。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1054389 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 917 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 52 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 51101184 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 平 時実(たいら の ときざね、仁平元年(1151年) - 建暦3年1月29日(1213年2月21日))は、平安時代末期から鎌倉時代初期にかけての公卿。桓武平氏高棟王流、平時忠の長男。室の吉田経房女との間に時秀と一女がある。官位は従三位・左中将。讃岐を号す。
rdfs:label
  • 平時実
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of