Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 平 信兼(たいら の のぶかね、生没年不詳)は平安時代末期の武将。桓武平氏大掾氏の一族で、父は平盛兼。子に源頼朝挙兵で最初の標的とされた山木兼隆(山木判官代)のほか、兼衡、信衡、兼時がある。大掾信兼・関信兼とも呼ばれる。官職は出羽守または和泉守。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1260242 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1212 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 61 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 55442226 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 平 信兼(たいら の のぶかね、生没年不詳)は平安時代末期の武将。桓武平氏大掾氏の一族で、父は平盛兼。子に源頼朝挙兵で最初の標的とされた山木兼隆(山木判官代)のほか、兼衡、信衡、兼時がある。大掾信兼・関信兼とも呼ばれる。官職は出羽守または和泉守。
rdfs:label
  • 平信兼
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:opponents of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:家祖 of
is foaf:primaryTopic of