Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 常磐線(じょうばんせん)は、東京都荒川区の日暮里駅から千葉県北西部、茨城県、福島県の太平洋側を経由して宮城県岩沼市の岩沼駅までを結ぶ東日本旅客鉄道(JR東日本)の鉄道路線(幹線)である。列車運行上の常磐線は、東北本線区間である上野駅 - 日暮里駅および岩沼駅 - 仙台駅間を含めた、東京都台東区の上野駅から宮城県仙台市青葉区の仙台駅までである。また、通常運転系統上の「常磐線」は、中距離列車や特急列車などの列車系統のみを指し、取手駅以南の複々線区間を運転する電車系統の快速電車・各駅停車とは区別される。本記事での運転系統としての記述は主に前者について取り上げる。特急・中距離列車と快速電車は、一部が上野東京ラインを経由して東海道本線(以下、特に必要がない限り東海道線と記す)品川駅まで乗り入れる。なお、本記事では上野駅 - 東京駅 - 品川駅間について、常磐線内に方向に合わせて品川行きを「上り」、品川発を「下り」と記述する。上野東京ラインの運行が開始された2015年3月14日のダイヤ改正以降は、品川駅から仙台駅間を常磐線と称する場合もある。2011年に発生した東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)による被害と、それに起因した福島第一原子力発電所事故による帰還困難区域(事故発生当初は警戒区域)設定のため、竜田駅 - 原ノ町駅間および相馬駅 - 浜吉田駅間が運行休止となっている。相馬駅 - 浜吉田駅間では2017年春の運行再開を目処に復旧工事が行われている(詳細後述)。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 341200 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 86760 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 1464 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59225523 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:cat
  • 宮城県
  • 福島県
  • 鉄道
prop-ja:date
  • 2015 (xsd:integer)
  • --01-01
  • --02-01
prop-ja:section
  • 1 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:使用車両
  • [[#運行車両
prop-ja:所在地
prop-ja:所有者
  • 25 (xsd:integer)
prop-ja:最高速度
  • 130.0
prop-ja:画像
  • JR EAST E531 K405.jpg
prop-ja:画像サイズ
  • 300 (xsd:integer)
prop-ja:画像説明
  • E531系電車((2009年撮影))
prop-ja:終点
prop-ja:線路数
prop-ja:起点
prop-ja:路線名
  • 35 (xsd:integer)
prop-ja:路線図
  • File:鉄道路線図_JR常磐線.svg
prop-ja:路線色
  • #3333ff
prop-ja:路線距離
  • 1.600000 (xsd:double)
  • 5.700000 (xsd:double)
  • 343.100000 (xsd:double)
prop-ja:軌間
  • 1067.0
prop-ja:運営者
  • 25 (xsd:integer)
prop-ja:閉塞方式
prop-ja:開業
  • --01-16
prop-ja:電化方式
  • いずれも架空電車線方式
  • 交流20,000 V・50Hz(藤代 - 岩沼間)
  • 直流1,500 V(日暮里 - 取手間)
prop-ja:駅数
  • 80 (xsd:integer)
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 常磐線(じょうばんせん)は、東京都荒川区の日暮里駅から千葉県北西部、茨城県、福島県の太平洋側を経由して宮城県岩沼市の岩沼駅までを結ぶ東日本旅客鉄道(JR東日本)の鉄道路線(幹線)である。列車運行上の常磐線は、東北本線区間である上野駅 - 日暮里駅および岩沼駅 - 仙台駅間を含めた、東京都台東区の上野駅から宮城県仙台市青葉区の仙台駅までである。また、通常運転系統上の「常磐線」は、中距離列車や特急列車などの列車系統のみを指し、取手駅以南の複々線区間を運転する電車系統の快速電車・各駅停車とは区別される。本記事での運転系統としての記述は主に前者について取り上げる。特急・中距離列車と快速電車は、一部が上野東京ラインを経由して東海道本線(以下、特に必要がない限り東海道線と記す)品川駅まで乗り入れる。なお、本記事では上野駅 - 東京駅 - 品川駅間について、常磐線内に方向に合わせて品川行きを「上り」、品川発を「下り」と記述する。上野東京ラインの運行が開始された2015年3月14日のダイヤ改正以降は、品川駅から仙台駅間を常磐線と称する場合もある。2011年に発生した東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)による被害と、それに起因した福島第一原子力発電所事故による帰還困難区域(事故発生当初は警戒区域)設定のため、竜田駅 - 原ノ町駅間および相馬駅 - 浜吉田駅間が運行休止となっている。相馬駅 - 浜吉田駅間では2017年春の運行再開を目処に復旧工事が行われている(詳細後述)。
rdfs:label
  • 常磐線
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:servingRailwayLine of
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:line of
is prop-ja:lineUsed of
is prop-ja:locale of
is prop-ja:主な経由線区 of
is prop-ja:乗換 of
is prop-ja:所属路線 of
is prop-ja:最寄駅 of
is prop-ja:経由路線 of
is foaf:primaryTopic of