Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 市制(しせい、明治44年4月7日法律第68号)とは1888年(明治21年)に制定され、1947年(昭和22年)の地方自治法施行まで日本の市の基本構造を定めた法律である。制定当初のものは明治21年4月25日法律第1号の前半。これ以前の郡区町村編制法にかわるもので、1911年(明治44年)4月7日に全部改正され(明治44年4月7日法律第68号)、地方自治法の施行によって廃止された。制定時の第1条に「此法律ハ(中略)市ト為スノ地ニ施行スルモノトス」とあり市となる区域で順次この法律を施行(適用)されたことから転じて、区町村から新たに市を設けることを「市制を施行する」と表現するようになった。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 33644 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 42539 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 969 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58727588 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:リンク
  • [{{NDLDC|787973/2}} 国立国会図書館近代デジタルライブラリー]
prop-ja:内容
  • 地方自治
prop-ja:効力
  • 廃止
prop-ja:番号
  • --04-07
prop-ja:種類
  • 行政法
prop-ja:通称
  • なし
prop-ja:関連
prop-ja:題名
  • 市制
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 市制(しせい、明治44年4月7日法律第68号)とは1888年(明治21年)に制定され、1947年(昭和22年)の地方自治法施行まで日本の市の基本構造を定めた法律である。制定当初のものは明治21年4月25日法律第1号の前半。これ以前の郡区町村編制法にかわるもので、1911年(明治44年)4月7日に全部改正され(明治44年4月7日法律第68号)、地方自治法の施行によって廃止された。制定時の第1条に「此法律ハ(中略)市ト為スノ地ニ施行スルモノトス」とあり市となる区域で順次この法律を施行(適用)されたことから転じて、区町村から新たに市を設けることを「市制を施行する」と表現するようになった。
rdfs:label
  • 市制
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:内容 of
is prop-ja:市章の説明 of
is prop-ja:関連 of
is foaf:primaryTopic of