Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 巣立ちの歌(すだちのうた)は村野四郎作詞、岩河三郎作曲の合唱曲。1965年製作。1991年に『旅立ちの日に』が作られるまで、『贈る言葉』や『仰げば尊し』と共に小中学校の卒業式で最も歌われる曲の一つであった。今でも卒業式の定番曲として、よく歌われており、岩河の合唱曲を代表する楽曲である。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 625869 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 737 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 16 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 55603825 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 巣立ちの歌(すだちのうた)は村野四郎作詞、岩河三郎作曲の合唱曲。1965年製作。1991年に『旅立ちの日に』が作られるまで、『贈る言葉』や『仰げば尊し』と共に小中学校の卒業式で最も歌われる曲の一つであった。今でも卒業式の定番曲として、よく歌われており、岩河の合唱曲を代表する楽曲である。
rdfs:label
  • 巣立ちの歌
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of