Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 嶋岡 晨(しまおか しん、1932年3月8日‐ )は、日本の詩人、評論家、小説家。元立正大学文学部教授。高知県生まれ。本名読み・あきら。高知県立高知工業高等学校建築科、明治大学文学部仏文科卒、同大学院文学研究科修了。大学在学中に後輩の片岡文雄らと詩誌「貘」を創刊し、1959年には寺山修司らと詩劇グループ「鳥の会」を結成する。「歴程」同人、「無限」編集長を歴任。詩集、詩論のほか、坂本龍馬ほか土佐国出身の幕末維新期の人物伝など著作多数、フランス詩の翻訳もおこなう。小説も書き、1980年に『裏返しの夜空』で第84回芥川賞候補、1982年に『《ポー》の立つ時間』で第87回芥川賞候補となっている。1999年、詩集『乾杯』で第32回小熊秀雄賞受賞。2012年、詩集『終点オクシモロン』で第23回富田砕花賞受賞。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2270705 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 4139 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 85 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58168714 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 嶋岡 晨(しまおか しん、1932年3月8日‐ )は、日本の詩人、評論家、小説家。元立正大学文学部教授。高知県生まれ。本名読み・あきら。高知県立高知工業高等学校建築科、明治大学文学部仏文科卒、同大学院文学研究科修了。大学在学中に後輩の片岡文雄らと詩誌「貘」を創刊し、1959年には寺山修司らと詩劇グループ「鳥の会」を結成する。「歴程」同人、「無限」編集長を歴任。詩集、詩論のほか、坂本龍馬ほか土佐国出身の幕末維新期の人物伝など著作多数、フランス詩の翻訳もおこなう。小説も書き、1980年に『裏返しの夜空』で第84回芥川賞候補、1982年に『《ポー》の立つ時間』で第87回芥川賞候補となっている。1999年、詩集『乾杯』で第32回小熊秀雄賞受賞。2012年、詩集『終点オクシモロン』で第23回富田砕花賞受賞。
rdfs:label
  • 嶋岡晨
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:lyrics of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:lyric of
is foaf:primaryTopic of