Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 峨山韶(紹)碩(がさんじょうせき、建治元年(1275年)- 正平21年/貞治5年10月20日(1366年11月23日))は、鎌倉時代後期から南北朝時代にかけての曹洞宗の僧。能登国の出身。總持寺第2世。大現宗猷國師。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 409612 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1282 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 64 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58088999 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 峨山韶(紹)碩(がさんじょうせき、建治元年(1275年)- 正平21年/貞治5年10月20日(1366年11月23日))は、鎌倉時代後期から南北朝時代にかけての曹洞宗の僧。能登国の出身。總持寺第2世。大現宗猷國師。
rdfs:label
  • 峨山韶磧
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of