Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 岩脈(がんみゃく、ダイク、dike、dyke)は、地層や岩石の割れ目にマグマが貫入して板状に固まったもの。露頭で目にするのはその板状の岩体の断面のことが多いため、筋のようなものと思いがちである。マグマが地層に平行に貫入したものは岩床という。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 882550 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 806 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 17 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 47337882 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 岩脈(がんみゃく、ダイク、dike、dyke)は、地層や岩石の割れ目にマグマが貫入して板状に固まったもの。露頭で目にするのはその板状の岩体の断面のことが多いため、筋のようなものと思いがちである。マグマが地層に平行に貫入したものは岩床という。
rdfs:label
  • 岩脈
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of