Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 山陽方言(さんようほうげん)とは、山陽地方(岡山県、広島県、山口県)と島根県石見地方で話される日本語の方言の総称である。東条操の方言区画ではさらに東山陽方言と西中国方言に分けられる。東山陰方言とともに中国方言に含まれるが、文法や発音において山陰と山陽の間に対立項が存在し、中国地方の方言を山陰方言/山陽方言に区分できる要素もある。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2306057 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 3396 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 51 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 55439901 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:date
  • 2015 (xsd:integer)
prop-ja:section
  • 1 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 山陽方言(さんようほうげん)とは、山陽地方(岡山県、広島県、山口県)と島根県石見地方で話される日本語の方言の総称である。東条操の方言区画ではさらに東山陽方言と西中国方言に分けられる。東山陰方言とともに中国方言に含まれるが、文法や発音において山陰と山陽の間に対立項が存在し、中国地方の方言を山陰方言/山陽方言に区分できる要素もある。
rdfs:label
  • 山陽方言
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of