Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 山王ホテル(さんのうほてる、英称:The Sanno Hotel)は、かつて東京・赤坂(山王下)に存在したホテルである。戦前においては、帝国ホテル、第一ホテルと並ぶ、東京を代表する近代的ホテルの一つであり、1936年(昭和11年)の二・二六事件の舞台ともなった。戦後は連合国軍に接収され、その後も1983年(昭和58年)まで在日アメリカ軍の施設として存在した。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2047000 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 3650 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 102 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58750542 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:名称
  • 山王ホテル
prop-ja:所在地
  • 東京都千代田区永田町2-11
prop-ja:所在地郵便番号
  • 100 (xsd:integer)
prop-ja:敷地面積
  • 13000 (xsd:integer)
prop-ja:最低階
  • 地下2
prop-ja:最寄ic
  • 首都高速都心環状線霞が関出入口
prop-ja:最寄駅
prop-ja:最高階
  • 4 (xsd:integer)
prop-ja:正式名称
  • 山王ホテル
prop-ja:画像
  • Sanno Hotel in 1936.JPG
prop-ja:画像サイズ
  • 250 (xsd:integer)
prop-ja:画像説明
prop-ja:経度分
  • 44 (xsd:integer)
prop-ja:経度度
  • 139 (xsd:integer)
prop-ja:経度秒
  • 26.400000 (xsd:double)
prop-ja:緯度分
  • 40 (xsd:integer)
prop-ja:緯度度
  • 35 (xsd:integer)
prop-ja:緯度秒
  • 23.300000 (xsd:double)
prop-ja:設計
  • 小笠原建築事務所
prop-ja:部屋数
  • 149 (xsd:integer)
prop-ja:閉業日
  • 1946 (xsd:integer)
prop-ja:開業日
  • 1932 (xsd:integer)
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 山王ホテル(さんのうほてる、英称:The Sanno Hotel)は、かつて東京・赤坂(山王下)に存在したホテルである。戦前においては、帝国ホテル、第一ホテルと並ぶ、東京を代表する近代的ホテルの一つであり、1936年(昭和11年)の二・二六事件の舞台ともなった。戦後は連合国軍に接収され、その後も1983年(昭和58年)まで在日アメリカ軍の施設として存在した。
rdfs:label
  • 山王ホテル
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of