Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 山村 貞子(やまむら さだこ)は、鈴木光司の小説およびその映像化作品『リング』シリーズに登場する架空の人物。超能力者。劇中に登場した時点では既に故人であったという設定だが、現世に未練や恨みを残し、見た者を呪い殺す「呪いのビデオ」を発端として災禍を巻き起こす。また続編では現世への復活を遂げるなど、シリーズを通しての元凶として登場する。原作の描写によれば、色白黒髪で長身華奢、大人びた顔立ちの美女である一方、半陰陽者という身体的特徴を持つという設定である。ただし貞子の設定はメディアごとに異なっており、貞子を有名にした1998年の映画版『リング』では、白のワンピースに長い前髪で顔を覆い隠した女性として登場し、終盤ではテレビから這い出てくる恐ろしげな怪物として描かれた。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 925932 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageInterLanguageLink
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 37363 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 243 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58945551 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:alias
  • 高野真砂子
prop-ja:children
  • 高山竜司(息子)
prop-ja:colour
  • #DEDEE2
prop-ja:creator
prop-ja:family
  • 伊熊平八郎(父)
  • 山村志津子(母)
prop-ja:first
prop-ja:gender
prop-ja:last
prop-ja:name
  • 山村貞子
  • 山村貞子(連続ドラマ版)
prop-ja:occupation
  • 舞台俳優
prop-ja:portrayer
prop-ja:relatives
  • 山村敬一郎
  • 山村敬(従叔父)
prop-ja:series
prop-ja:significantother
  • 遠山博ほか
prop-ja:spouse
  • 森山修平
prop-ja:title
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 山村 貞子(やまむら さだこ)は、鈴木光司の小説およびその映像化作品『リング』シリーズに登場する架空の人物。超能力者。劇中に登場した時点では既に故人であったという設定だが、現世に未練や恨みを残し、見た者を呪い殺す「呪いのビデオ」を発端として災禍を巻き起こす。また続編では現世への復活を遂げるなど、シリーズを通しての元凶として登場する。原作の描写によれば、色白黒髪で長身華奢、大人びた顔立ちの美女である一方、半陰陽者という身体的特徴を持つという設定である。ただし貞子の設定はメディアごとに異なっており、貞子を有名にした1998年の映画版『リング』では、白のワンピースに長い前髪で顔を覆い隠した女性として登場し、終盤ではテレビから這い出てくる恐ろしげな怪物として描かれた。
rdfs:label
  • 山村貞子
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:主な作品 of
is foaf:primaryTopic of