Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 山本茂実(やまもと しげみ 1917年2月20日-1998年3月27日)は日本の小説家。非常に寡作な作家であったが、代表作「あゝ野麦峠」で日本文学史にその名を刻んだ。長野県東筑摩郡松本村に農家の長男として生まれる。松本青年学校に通う。召集され近衛歩兵第3連隊に入る。終戦後、31歳になってから上京し早稲田大学文学部哲学科の聴講生となる。松本市歴史の里に「山本茂実記念館」がある。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 709795 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1728 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 28 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 56940821 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 山本茂実(やまもと しげみ 1917年2月20日-1998年3月27日)は日本の小説家。非常に寡作な作家であったが、代表作「あゝ野麦峠」で日本文学史にその名を刻んだ。長野県東筑摩郡松本村に農家の長男として生まれる。松本青年学校に通う。召集され近衛歩兵第3連隊に入る。終戦後、31歳になってから上京し早稲田大学文学部哲学科の聴講生となる。松本市歴史の里に「山本茂実記念館」がある。
rdfs:label
  • 山本茂実
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of