Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 山之口 貘(やまのくち ばく、1903年(明治36年)9月11日 - 1963年(昭和38年)7月19日)は、沖縄県那覇区(那覇市)東町大門前出身の詩人である。本名は、山口 重三郎(やまぐち じゅうさぶろう)。薩摩国(移住当時、後大隅国)口之島から、琉球王国へ移住した帰化人の子孫。197編の詩を書き4冊の詩集を出した。名前の表記は、けもの偏の「獏」ではなくムジナ偏の「貘」である。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 412945 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 3390 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 88 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 56429508 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:date
  • --02-13
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:ソートキー
  • 沖縄人1963年没やまのくち はく
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 山之口 貘(やまのくち ばく、1903年(明治36年)9月11日 - 1963年(昭和38年)7月19日)は、沖縄県那覇区(那覇市)東町大門前出身の詩人である。本名は、山口 重三郎(やまぐち じゅうさぶろう)。薩摩国(移住当時、後大隅国)口之島から、琉球王国へ移住した帰化人の子孫。197編の詩を書き4冊の詩集を出した。名前の表記は、けもの偏の「獏」ではなくムジナ偏の「貘」である。
rdfs:label
  • 山之口貘
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of