Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 山中忠左衛門(やまなか ちゅうざえもん、1821年(文政4年)~1878年(明治11年)は、江戸時代の幕末期~明治時代の陶工家・萬古焼業者。 伊勢国末永村(三重県四日市市橋北地区)出身。四日市市の地場産業の萬古焼の創始者。四日市萬古焼の父と呼ばれている。沼波弄山が始めた萬古焼を地場産業として広めた人物である。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2741038 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2116 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 51 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57113505 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 山中忠左衛門(やまなか ちゅうざえもん、1821年(文政4年)~1878年(明治11年)は、江戸時代の幕末期~明治時代の陶工家・萬古焼業者。 伊勢国末永村(三重県四日市市橋北地区)出身。四日市市の地場産業の萬古焼の創始者。四日市萬古焼の父と呼ばれている。沼波弄山が始めた萬古焼を地場産業として広めた人物である。
rdfs:label
  • 山中忠左衛門
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of