Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 屎尿(しにょう)とは、人間の大小便を合わせた呼び方で、主に工学、行政、法律分野で使われる。「屎」が常用漢字に含まれていないため、し尿と表記することが多い。現代では無価値な廃棄物として、また不衛生で汚いもののイメージが定着しているが、近世以前では、肥料として有価で取引される商品(金肥(きんぴ))であった。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 984264 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1980 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 76 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59128292 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 屎尿(しにょう)とは、人間の大小便を合わせた呼び方で、主に工学、行政、法律分野で使われる。「屎」が常用漢字に含まれていないため、し尿と表記することが多い。現代では無価値な廃棄物として、また不衛生で汚いもののイメージが定着しているが、近世以前では、肥料として有価で取引される商品(金肥(きんぴ))であった。
rdfs:label
  • 屎尿
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of