Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 居延漢簡(きょえんかんかん)は、中国、内モンゴル自治区エジン旗から甘粛省酒泉の東北部にある居延烽燧遺跡から発見された前漢代・後漢代の木簡。歴史資料として貴重なだけでなく、書蹟としても珍重されている。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 216408 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2194 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 49 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58729412 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 居延漢簡(きょえんかんかん)は、中国、内モンゴル自治区エジン旗から甘粛省酒泉の東北部にある居延烽燧遺跡から発見された前漢代・後漢代の木簡。歴史資料として貴重なだけでなく、書蹟としても珍重されている。
rdfs:label
  • 居延漢簡
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of