Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 小山田 信有(おやまだ のぶあり、? - 天文21年1月23日(1552年2月17日))は、戦国時代の武将。甲斐国東部の郡内地方の有力国人である小山田氏当主。出羽守を称した。父は越中守を称した小山田信有、母は甲斐国守護武田信虎の妹と伝わる。弥三郎を称した小山田信有・小山田信茂の父。桓武平氏。秩父党の末裔。法名は長生寺殿契山存心大禅定門。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1202882 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2754 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 77 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58280022 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 小山田 信有(おやまだ のぶあり、? - 天文21年1月23日(1552年2月17日))は、戦国時代の武将。甲斐国東部の郡内地方の有力国人である小山田氏当主。出羽守を称した。父は越中守を称した小山田信有、母は甲斐国守護武田信虎の妹と伝わる。弥三郎を称した小山田信有・小山田信茂の父。桓武平氏。秩父党の末裔。法名は長生寺殿契山存心大禅定門。
rdfs:label
  • 小山田信有 (出羽守)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:parent of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of