Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 小尾 芙佐(おび ふさ、1932年3月24日 - )は、日本の翻訳家。東京生まれ。津田塾大学英文科卒業。大学卒業後、ひまわり社に採用され、「それいゆ」編集部に配属。のち、退職し、「それいゆ」時代に知り合っていた福島正実の紹介で、SFやミステリの分野で翻訳を手がける。1960年代初期には、神谷芙佐名義で翻訳を発表していた。アイザック・アシモフ、ダニエル・キイス、アーシュラ・K・ル=グウィン、アン・マキャフリイ、ヴィクトリア・ホルト、ルース・レンデルなどの翻訳で知られる。日本SF作家クラブ会員だったが、2013年、他のベテランSF作家らとともに名誉会員に。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1724552 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 4336 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 79 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57060537 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 小尾 芙佐(おび ふさ、1932年3月24日 - )は、日本の翻訳家。東京生まれ。津田塾大学英文科卒業。大学卒業後、ひまわり社に採用され、「それいゆ」編集部に配属。のち、退職し、「それいゆ」時代に知り合っていた福島正実の紹介で、SFやミステリの分野で翻訳を手がける。1960年代初期には、神谷芙佐名義で翻訳を発表していた。アイザック・アシモフ、ダニエル・キイス、アーシュラ・K・ル=グウィン、アン・マキャフリイ、ヴィクトリア・ホルト、ルース・レンデルなどの翻訳で知られる。日本SF作家クラブ会員だったが、2013年、他のベテランSF作家らとともに名誉会員に。
rdfs:label
  • 小尾芙佐
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:translator of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:translator of
is prop-ja:原作 of
is foaf:primaryTopic of