Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 寒川 光太郎(さむかわ こうたろう、1908年1月1日 - 1977年1月25日)は北海道羽幌町出身の小説家。本名は菅原憲光(すがわら のりみつ)。法政大学出身。高円寺での古書店経営を経て、1940年には、第10回『密猟者』で、北海道出身の作家としては初めて芥川賞を受賞した。作者の樺太での生活をもとに、老マタギとの出会いがこの作品の元になった。1932年学生時代に知り合った妻久恵と結婚、翌年、長男光麿が生まれる。菅原光麿(すがわらみつまろ)は医学博士、孫の菅原潮(すがわらうしお)はライブドア事件で堀江貴文らと名前の取りざたされた実業家。1944年太平洋戦争で海軍報道班員として従軍していた寒川は、フィリピンで米軍捕虜となり約3年間、抑留生活を送ったのち1947年帰国した。著書には『密猟者』『蝦夷太平記』『北風ぞ吹かん』『海峡』等がある。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 344161 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 999 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 30 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 56023012 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 寒川 光太郎(さむかわ こうたろう、1908年1月1日 - 1977年1月25日)は北海道羽幌町出身の小説家。本名は菅原憲光(すがわら のりみつ)。法政大学出身。高円寺での古書店経営を経て、1940年には、第10回『密猟者』で、北海道出身の作家としては初めて芥川賞を受賞した。作者の樺太での生活をもとに、老マタギとの出会いがこの作品の元になった。1932年学生時代に知り合った妻久恵と結婚、翌年、長男光麿が生まれる。菅原光麿(すがわらみつまろ)は医学博士、孫の菅原潮(すがわらうしお)はライブドア事件で堀江貴文らと名前の取りざたされた実業家。1944年太平洋戦争で海軍報道班員として従軍していた寒川は、フィリピンで米軍捕虜となり約3年間、抑留生活を送ったのち1947年帰国した。著書には『密猟者』『蝦夷太平記』『北風ぞ吹かん』『海峡』等がある。
rdfs:label
  • 寒川光太郎
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of