Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 『家族狩り』(かぞくがり)は、天童荒太が1995年に発表した長編小説。連続して起こる家族を狙った殺人事件をメインに、登場人物たちそれぞれの心の葛藤を描く。単行本版は激しい残虐描写に賛否を受けつつも、テーマと構成力を高く評価され第9回山本周五郎賞を受賞した。のちに文庫化された際には大幅に改稿され、基本的な流れは同じだが、登場人物に関わる事柄の描写がかなり異なっている。2014年現在、文庫版の売り上げは120万部を突破している。2014年には本作を原作とするテレビドラマ『家族狩り』が放送された。
dbpedia-owl:author
dbpedia-owl:country
dbpedia-owl:literaryGenre
dbpedia-owl:numberOfPages
  • 562 (xsd:integer)
dbpedia-owl:publisher
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1086393 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 19930 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 135 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58988768 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:author
prop-ja:genre
prop-ja:id
  • ISBN 4-10-145712-3(第一部) ほか
  • ISBN 4-10-602742-9(単行本)
prop-ja:id2type
  • 文庫本
prop-ja:illustrator
  • 岡本三起夫(単行本表紙)
  • 日置由美子(文庫版表紙)
  • 樋口佳絵『11』
  • (オリジナル版表紙)
prop-ja:language
  • 日本語
prop-ja:pages
  • 562 (xsd:integer)
prop-ja:portal
  • 文学
  • 書物
prop-ja:published
  • 2004 (xsd:integer)
  • --01-01
prop-ja:publisher
prop-ja:title
  • 家族狩り
prop-ja:website
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 『家族狩り』(かぞくがり)は、天童荒太が1995年に発表した長編小説。連続して起こる家族を狙った殺人事件をメインに、登場人物たちそれぞれの心の葛藤を描く。単行本版は激しい残虐描写に賛否を受けつつも、テーマと構成力を高く評価され第9回山本周五郎賞を受賞した。のちに文庫化された際には大幅に改稿され、基本的な流れは同じだが、登場人物に関わる事柄の描写がかなり異なっている。2014年現在、文庫版の売り上げは120万部を突破している。2014年には本作を原作とするテレビドラマ『家族狩り』が放送された。
rdfs:label
  • 家族狩り
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • 家族狩り
is dbpedia-owl:notableWork of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of