宮沢 賢治(みやざわ けんじ、正字: 宮澤 賢治、1896年(明治29年)8月27日 - 1933年(昭和8年)9月21日)は、日本の詩人、童話作家。 仏教(法華経)信仰と農民生活に根ざした創作を行った。作品中に登場する架空の理想郷に、郷里の岩手県をモチーフとしてイーハトーブ(Ihatov、イーハトヴあるいはイーハトーヴォ (Ihatovo) 等とも)と名付けたことで知られる。彼の作品は生前ほとんど一般には知られず無名に近く、没後、草野心平らの尽力により作品群が広く知られ、世評が急速に高まり国民的作家となっていった。そうした経緯もあって日本には広く愛好者が存在する。

Property Value
dbo:abstract
  • 宮沢 賢治(みやざわ けんじ、正字: 宮澤 賢治、1896年(明治29年)8月27日 - 1933年(昭和8年)9月21日)は、日本の詩人、童話作家。 仏教(法華経)信仰と農民生活に根ざした創作を行った。作品中に登場する架空の理想郷に、郷里の岩手県をモチーフとしてイーハトーブ(Ihatov、イーハトヴあるいはイーハトーヴォ (Ihatovo) 等とも)と名付けたことで知られる。彼の作品は生前ほとんど一般には知られず無名に近く、没後、草野心平らの尽力により作品群が広く知られ、世評が急速に高まり国民的作家となっていった。そうした経緯もあって日本には広く愛好者が存在する。 (ja)
  • 宮沢 賢治(みやざわ けんじ、正字: 宮澤 賢治、1896年(明治29年)8月27日 - 1933年(昭和8年)9月21日)は、日本の詩人、童話作家。 仏教(法華経)信仰と農民生活に根ざした創作を行った。作品中に登場する架空の理想郷に、郷里の岩手県をモチーフとしてイーハトーブ(Ihatov、イーハトヴあるいはイーハトーヴォ (Ihatovo) 等とも)と名付けたことで知られる。彼の作品は生前ほとんど一般には知られず無名に近く、没後、草野心平らの尽力により作品群が広く知られ、世評が急速に高まり国民的作家となっていった。そうした経緯もあって日本には広く愛好者が存在する。 (ja)
dbo:activeYearsEndYear
  • 1933-01-01 (xsd:gYear)
dbo:activeYearsStartYear
  • 1918-01-01 (xsd:gYear)
dbo:almaMater
dbo:birthName
  • 宮沢 賢治 (ja)
  • 宮沢 賢治 (ja)
dbo:birthPlace
dbo:deathDate
  • 1933-09-21 (xsd:date)
dbo:deathPlace
dbo:genre
dbo:influencedBy
dbo:language
dbo:movement
dbo:nationality
dbo:notableWork
dbo:occupation
dbo:relation
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 17649 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 38401 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 81525787 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:almaMater
prop-ja:birthDate
  • --08-27
prop-ja:birthName
  • 宮沢 賢治 (ja)
  • 宮沢 賢治 (ja)
prop-ja:birthPlace
  • (ja)
  • ・岩手県稗貫郡里川口村 (ja)
  • (ja)
  • ・岩手県稗貫郡里川口村 (ja)
prop-ja:caption
  • --01-12
prop-ja:date
  • 20190331150736 (xsd:decimal)
prop-ja:deathDate
  • 1933-09-21 (xsd:date)
prop-ja:deathPlace
  • (ja)
  • ・岩手県稗貫郡花巻町 (ja)
  • (ja)
  • ・岩手県稗貫郡花巻町 (ja)
prop-ja:debutWorks
  • 『春と修羅』(1924年) (ja)
  • 『春と修羅』(1924年) (ja)
prop-ja:genre
prop-ja:imagesize
  • 180 (xsd:integer)
prop-ja:influenced
  • 多くの日本の作家 (ja)
  • 多くの日本の作家 (ja)
prop-ja:influences
prop-ja:language
prop-ja:movement
prop-ja:name
  • 宮沢 賢治 (ja)
  • (みやざわ けんじ) (ja)
  • 宮沢 賢治 (ja)
  • (みやざわ けんじ) (ja)
prop-ja:notableWorks
  • 「銀河鉄道の夜」(未定稿) (ja)
  • 「雨ニモマケズ」(1931年) (ja)
  • 『注文の多い料理店』(1924年) (ja)
  • 『風の又三郎』(1934年) (ja)
  • 「銀河鉄道の夜」(未定稿) (ja)
  • 「雨ニモマケズ」(1931年) (ja)
  • 『注文の多い料理店』(1924年) (ja)
  • 『風の又三郎』(1934年) (ja)
prop-ja:occupation
prop-ja:period
  • 1918 (xsd:integer)
prop-ja:relations
prop-ja:restingPlace
  • 身照寺(花巻市) (ja)
  • 身照寺(花巻市) (ja)
prop-ja:subject
  • 詩・童話・短編小説 (ja)
  • 詩・童話・短編小説 (ja)
prop-ja:title
  • 宮沢賢治(日本詩人愛唱歌集) (ja)
  • 宮沢賢治(日本詩人愛唱歌集) (ja)
prop-ja:url
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dct:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 宮沢 賢治(みやざわ けんじ、正字: 宮澤 賢治、1896年(明治29年)8月27日 - 1933年(昭和8年)9月21日)は、日本の詩人、童話作家。 仏教(法華経)信仰と農民生活に根ざした創作を行った。作品中に登場する架空の理想郷に、郷里の岩手県をモチーフとしてイーハトーブ(Ihatov、イーハトヴあるいはイーハトーヴォ (Ihatovo) 等とも)と名付けたことで知られる。彼の作品は生前ほとんど一般には知られず無名に近く、没後、草野心平らの尽力により作品群が広く知られ、世評が急速に高まり国民的作家となっていった。そうした経緯もあって日本には広く愛好者が存在する。 (ja)
  • 宮沢 賢治(みやざわ けんじ、正字: 宮澤 賢治、1896年(明治29年)8月27日 - 1933年(昭和8年)9月21日)は、日本の詩人、童話作家。 仏教(法華経)信仰と農民生活に根ざした創作を行った。作品中に登場する架空の理想郷に、郷里の岩手県をモチーフとしてイーハトーブ(Ihatov、イーハトヴあるいはイーハトーヴォ (Ihatovo) 等とも)と名付けたことで知られる。彼の作品は生前ほとんど一般には知られず無名に近く、没後、草野心平らの尽力により作品群が広く知られ、世評が急速に高まり国民的作家となっていった。そうした経緯もあって日本には広く愛好者が存在する。 (ja)
rdfs:label
  • 宮沢賢治 (ja)
  • 宮沢賢治 (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • 宮沢 賢治 (ja)
  • (みやざわ けんじ) (ja)
  • 宮沢 賢治 (ja)
  • (みやざわ けんじ) (ja)
is dbo:author of
is dbo:basedOn of
is dbo:influenced of
is dbo:influencedBy of
is dbo:notableWork of
is dbo:wikiPageDisambiguates of
is dbo:wikiPageRedirects of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:author of
is prop-ja:influenced of
is prop-ja:influences of
is prop-ja:music of
is prop-ja:原作 of
is prop-ja:影響を受けた人物・アーティスト of
is foaf:primaryTopic of