Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 宮崎 学(みやざき まなぶただし公式ウェブサイトなどでは「みやざき がく」と読ませている、1949年8月10日 - )は日本の写真家である。長野県駒ヶ根市在住。日本各地の野生動物を被写体とすることが多いが、本人は「動物写真家」と呼ばれることを嫌っており「自然界の報道写真家」を自称している。撮影には、赤外線センサなどとカメラを組み合わせた自作の無人撮影装置を使うこともあり、一般的には撮影困難な野生動物の生態をも数多く写真に収めている。猛禽類などの生態写真に関しては、1980年代から日本の第一人者とされている。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1619789 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 7898 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 78 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 49380048 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 宮崎 学(みやざき まなぶただし公式ウェブサイトなどでは「みやざき がく」と読ませている、1949年8月10日 - )は日本の写真家である。長野県駒ヶ根市在住。日本各地の野生動物を被写体とすることが多いが、本人は「動物写真家」と呼ばれることを嫌っており「自然界の報道写真家」を自称している。撮影には、赤外線センサなどとカメラを組み合わせた自作の無人撮影装置を使うこともあり、一般的には撮影困難な野生動物の生態をも数多く写真に収めている。猛禽類などの生態写真に関しては、1980年代から日本の第一人者とされている。
rdfs:label
  • 宮崎学 (写真家)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of