Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 宮城郷(みやぎごう)は、平安時代に日本の陸奥国宮城郡にあった郷である。現在の仙台市宮城野区苦竹と推定される。『倭名類聚抄』が宮城郡の郷を列挙する中に見える。他の史料には見あたらないが、戦国時代に書かれた『奥州余目記録』が鎌倉時代はじめの宮城家業の活躍を記すくだりに、「にかたけの郷を宮城本郷と申」すとある。宮城本郷が宮城郷の中心を意味するなら、宮城郷も苦竹付近にあったことになろう。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2604910 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 600 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 18 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58440973 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 宮城郷(みやぎごう)は、平安時代に日本の陸奥国宮城郡にあった郷である。現在の仙台市宮城野区苦竹と推定される。『倭名類聚抄』が宮城郡の郷を列挙する中に見える。他の史料には見あたらないが、戦国時代に書かれた『奥州余目記録』が鎌倉時代はじめの宮城家業の活躍を記すくだりに、「にかたけの郷を宮城本郷と申」すとある。宮城本郷が宮城郷の中心を意味するなら、宮城郷も苦竹付近にあったことになろう。
rdfs:label
  • 宮城郷
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of