Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 宣統(せんとう)は、中国の歴史で、清朝の最後の皇帝である愛新覚羅溥儀の治世に使われた元号である。1909年から1911年。清朝は一世一元の制を布いていたため、溥儀を宣統帝と称することもある。なお、満州語ではゲフンゲ・ヨソ(gehungge yoso)、蒙古語では、ケブト・ヨスンと言った。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 63220 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2099 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 81 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 56827624 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 宣統(せんとう)は、中国の歴史で、清朝の最後の皇帝である愛新覚羅溥儀の治世に使われた元号である。1909年から1911年。清朝は一世一元の制を布いていたため、溥儀を宣統帝と称することもある。なお、満州語ではゲフンゲ・ヨソ(gehungge yoso)、蒙古語では、ケブト・ヨスンと言った。
rdfs:label
  • 宣統
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:年号 of
is foaf:primaryTopic of