Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 実松 譲(さねまつ ゆずる、1902年(明治35年)11月20日 - 1996年(平成8年)12月20日)は、日本の海軍軍人、著作家。米内光政海相時代の大臣秘書官や、駐米大使館附武官補佐官を務め、太平洋戦争においては情報解析に実績を残す。海軍大佐で終戦を迎え11年半の巣鴨プリズン生活をおくった後は主として海軍関係の書を著し、刊行数は100点近くにおよんだ。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2752472 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 11450 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 185 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58732862 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:最終階級
prop-ja:死没地
  • 東京都小金井市
prop-ja:氏名
  • 実松 譲
prop-ja:没年月日
  • 1996-12-20 (xsd:date)
prop-ja:生年月日
  • --11-20
prop-ja:生誕地
  • 佐賀県武雄市
prop-ja:画像
  • Yamaguchi Tamon and Sanematsu Yuzuru.jpg
prop-ja:画像説明
  • 二列目左から二人目が五十鈴航海長時代の実松。
  • 隣は艦長山口多聞。
prop-ja:軍歴
  • 1924 (xsd:integer)
prop-ja:除隊後
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 実松 譲(さねまつ ゆずる、1902年(明治35年)11月20日 - 1996年(平成8年)12月20日)は、日本の海軍軍人、著作家。米内光政海相時代の大臣秘書官や、駐米大使館附武官補佐官を務め、太平洋戦争においては情報解析に実績を残す。海軍大佐で終戦を迎え11年半の巣鴨プリズン生活をおくった後は主として海軍関係の書を著し、刊行数は100点近くにおよんだ。
rdfs:label
  • 実松譲
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of