Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 定向進化説(ていこうしんかせつ)とは、生物に、一定方向に進化を続ける傾向があることを認め、それを進化の原因とみなす説のことである。系統発生説とも呼ばれる。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 228928 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2826 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 43 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 56763468 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:date
  • --06-23
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:ソートキー
  • 生物
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 定向進化説(ていこうしんかせつ)とは、生物に、一定方向に進化を続ける傾向があることを認め、それを進化の原因とみなす説のことである。系統発生説とも呼ばれる。
rdfs:label
  • 定向進化説
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of