官話(かんわ)は、中国語の方言区分の一つ。名称は公用語の意であり、古くから中国の政治・経済・文化の中心がこの方言の使用地域にあり、政官界で使われたことに由来する。白話小説に用いられ、近現代における標準中国語である国語、普通話、華語の基礎となった。官話方言、北方方言、北方話などとも呼ばれる。使用地域は南方地域にまで及ぶため、「北」とすることに異議が唱えられることもある。欧米ではマンダリン(Mandarin)と呼ばれる。

Property Value
dbo:abstract
  • 官話(かんわ)は、中国語の方言区分の一つ。名称は公用語の意であり、古くから中国の政治・経済・文化の中心がこの方言の使用地域にあり、政官界で使われたことに由来する。白話小説に用いられ、近現代における標準中国語である国語、普通話、華語の基礎となった。官話方言、北方方言、北方話などとも呼ばれる。使用地域は南方地域にまで及ぶため、「北」とすることに異議が唱えられることもある。欧米ではマンダリン(Mandarin)と呼ばれる。 (ja)
  • 官話(かんわ)は、中国語の方言区分の一つ。名称は公用語の意であり、古くから中国の政治・経済・文化の中心がこの方言の使用地域にあり、政官界で使われたことに由来する。白話小説に用いられ、近現代における標準中国語である国語、普通話、華語の基礎となった。官話方言、北方方言、北方話などとも呼ばれる。使用地域は南方地域にまで及ぶため、「北」とすることに異議が唱えられることもある。欧米ではマンダリン(Mandarin)と呼ばれる。 (ja)
dbo:iso6391Code
  • zh
dbo:iso6393Code
  • cmn
dbo:languageFamily
dbo:spokenIn
dbo:wikiPageID
  • 389735 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 3841 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 81006758 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:altname
  • 北方話 (ja)
  • 北方話 (ja)
prop-ja:ancestor
prop-ja:fam
prop-ja:familycolor
  • シナ・チベット (ja)
  • シナ・チベット (ja)
prop-ja:imagecaption
  • 漢字で書かれた(左側が簡体字中国語、右側が繁体字中国語) (ja)
  • 「官話」 (ja)
  • 漢字で書かれた(左側が簡体字中国語、右側が繁体字中国語) (ja)
  • 「官話」 (ja)
prop-ja:imagesize
  • 150 (xsd:integer)
prop-ja:iso
  • zh (ja)
  • cmn (ja)
  • zh (ja)
  • cmn (ja)
prop-ja:iso2b
  • chi (ja)
  • chi (ja)
prop-ja:iso2t
  • zho (ja)
  • zho (ja)
prop-ja:name
  • 官話 (ja)
  • 官話 (ja)
prop-ja:nativename
  • 官話/官话 (ja)
  • 官話/官话 (ja)
prop-ja:p
  • Běifānghuà (ja)
  • Guānhuà (ja)
  • Běifānghuà (ja)
  • Guānhuà (ja)
prop-ja:rank
  • 1 (xsd:integer)
prop-ja:region
prop-ja:s
  • 北方话 (ja)
  • 官话 (ja)
  • 北方话 (ja)
  • 官话 (ja)
prop-ja:showflag
  • p (ja)
  • p (ja)
prop-ja:speakers
  • 第一言語: 885,000,000 人 (ja)
  • 総話者: 1,365,053,177 人 (ja)
  • 第一言語: 885,000,000 人 (ja)
  • 総話者: 1,365,053,177 人 (ja)
prop-ja:states
prop-ja:t
  • 官話 (ja)
  • 北方話 (ja)
  • 官話 (ja)
  • 北方話 (ja)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dct:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 官話(かんわ)は、中国語の方言区分の一つ。名称は公用語の意であり、古くから中国の政治・経済・文化の中心がこの方言の使用地域にあり、政官界で使われたことに由来する。白話小説に用いられ、近現代における標準中国語である国語、普通話、華語の基礎となった。官話方言、北方方言、北方話などとも呼ばれる。使用地域は南方地域にまで及ぶため、「北」とすることに異議が唱えられることもある。欧米ではマンダリン(Mandarin)と呼ばれる。 (ja)
  • 官話(かんわ)は、中国語の方言区分の一つ。名称は公用語の意であり、古くから中国の政治・経済・文化の中心がこの方言の使用地域にあり、政官界で使われたことに由来する。白話小説に用いられ、近現代における標準中国語である国語、普通話、華語の基礎となった。官話方言、北方方言、北方話などとも呼ばれる。使用地域は南方地域にまで及ぶため、「北」とすることに異議が唱えられることもある。欧米ではマンダリン(Mandarin)と呼ばれる。 (ja)
rdfs:label
  • 官話 (ja)
  • 官話 (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • 官話 (ja)
  • 官話/官话 (ja)
  • 官話 (ja)
  • 官話/官话 (ja)
is dbo:language of
is dbo:languageFamily of
is dbo:wikiPageRedirects of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:fam of
is prop-ja:label of
is prop-ja:language of
is prop-ja:languages of
is prop-ja:公用語 of
is prop-ja:言語 of
is foaf:primaryTopic of