Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 安藤信周(あんどう のぶちか、貞享4年(1687年) - 享保12年(1727年))は、安藤重常(上野高崎藩第2代藩主・安藤重長の三男)の次男。高崎藩主から美濃加納藩初代藩主に転じた安藤信友の養子となる。正室は長島瑞得(信友養女)の娘。子は安藤信尹(長男)、娘(安藤広猛正室)、娘(藤堂高豊正室、信友養女)、娘(戸沢正勝正室、大久保忠胤養女)。従五位下、大和守。初め、父・重常の家督である4,600石(旗本)を宝永7年(1710年)に相続する。享保4年(1719年)、小普請組支配。翌享保5年(1720年)、布衣を許された。享保9年(1724年)、小姓組番頭に転じる。享保11年(1726年)、信友の次男・安藤信易が夭折したため、養子となって安藤家嫡子の座に就いたが、翌年死去した。5年後に、長男・信尹が嫡孫承祖により家督を相続する。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 874796 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 640 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 33 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 44539472 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 安藤信周(あんどう のぶちか、貞享4年(1687年) - 享保12年(1727年))は、安藤重常(上野高崎藩第2代藩主・安藤重長の三男)の次男。高崎藩主から美濃加納藩初代藩主に転じた安藤信友の養子となる。正室は長島瑞得(信友養女)の娘。子は安藤信尹(長男)、娘(安藤広猛正室)、娘(藤堂高豊正室、信友養女)、娘(戸沢正勝正室、大久保忠胤養女)。従五位下、大和守。初め、父・重常の家督である4,600石(旗本)を宝永7年(1710年)に相続する。享保4年(1719年)、小普請組支配。翌享保5年(1720年)、布衣を許された。享保9年(1724年)、小姓組番頭に転じる。享保11年(1726年)、信友の次男・安藤信易が夭折したため、養子となって安藤家嫡子の座に就いたが、翌年死去した。5年後に、長男・信尹が嫡孫承祖により家督を相続する。
rdfs:label
  • 安藤信周
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:child of
is dbpedia-owl:parent of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of