Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 安東氏(あんどうし)とは、日本の姓。氏族。中世に、奥羽北部を支配した武家の一族。本姓は安倍。鎌倉時代には御内人として蝦夷沙汰代官職となり、室町時代には京都御扶持衆に組み入れられたと推定され、後に戦国大名となった →「安東氏」を参照。鎌倉時代の御内人の一族。本姓は平。安東蓮聖などを出した。上記と同族との見かたもあるが、駿河または伊勢出身の別の家系とも考えられている →「安東氏 (平氏)」を参照。鎌倉時代以降に豊後を中心に九州北部に広がった武家の一族。本姓は藤原(秀郷流)→「豊後安東氏」を参照。安藤守就の甥で土佐藩主の山内一豊に仕えた山内可氏(安東可氏)の一族 →「美濃安藤氏」を参照。 __DISAMBIG__
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1614803 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 543 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 29 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58215298 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 安東氏(あんどうし)とは、日本の姓。氏族。中世に、奥羽北部を支配した武家の一族。本姓は安倍。鎌倉時代には御内人として蝦夷沙汰代官職となり、室町時代には京都御扶持衆に組み入れられたと推定され、後に戦国大名となった →「安東氏」を参照。鎌倉時代の御内人の一族。本姓は平。安東蓮聖などを出した。上記と同族との見かたもあるが、駿河または伊勢出身の別の家系とも考えられている →「安東氏 (平氏)」を参照。鎌倉時代以降に豊後を中心に九州北部に広がった武家の一族。本姓は藤原(秀郷流)→「豊後安東氏」を参照。安藤守就の甥で土佐藩主の山内一豊に仕えた山内可氏(安東可氏)の一族 →「美濃安藤氏」を参照。 __DISAMBIG__
rdfs:label
  • 安東氏 (曖昧さ回避)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of