Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 安川 加壽子(やすかわ かずこ、1922年2月24日 - 1996年7月12日)は、1940年代から活躍した日本のピアニスト。旧姓、草間。独身時代は草間 加壽子(くさま かずこ)として活動していた。兵庫県武庫郡深江(現・兵庫県神戸市東灘区深江)生まれ。父、草間志亨は国際連盟事務局などに勤めた外交官、母は世良。1923年からパリで育ち、当時のフランスで最も新しい流儀を身に付け、帰国後は日本の楽壇の中心人物として演奏活動、教育活動を行った。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 43548 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2883 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 110 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57430095 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 安川 加壽子(やすかわ かずこ、1922年2月24日 - 1996年7月12日)は、1940年代から活躍した日本のピアニスト。旧姓、草間。独身時代は草間 加壽子(くさま かずこ)として活動していた。兵庫県武庫郡深江(現・兵庫県神戸市東灘区深江)生まれ。父、草間志亨は国際連盟事務局などに勤めた外交官、母は世良。1923年からパリで育ち、当時のフランスで最も新しい流儀を身に付け、帰国後は日本の楽壇の中心人物として演奏活動、教育活動を行った。
rdfs:label
  • 安川加壽子
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of