宇宙線(うちゅうせん、英: cosmic ray)は、宇宙空間を飛び交う高エネルギーの放射線のことである。主な成分は陽子であり、アルファ粒子、リチウム、ベリリウム、ホウ素、鉄などの原子核が含まれている。地球にも常時飛来している。

Property Value
dbo:abstract
  • 宇宙線(うちゅうせん、英: cosmic ray)は、宇宙空間を飛び交う高エネルギーの放射線のことである。主な成分は陽子であり、アルファ粒子、リチウム、ベリリウム、ホウ素、鉄などの原子核が含まれている。地球にも常時飛来している。 (ja)
  • 宇宙線(うちゅうせん、英: cosmic ray)は、宇宙空間を飛び交う高エネルギーの放射線のことである。主な成分は陽子であり、アルファ粒子、リチウム、ベリリウム、ホウ素、鉄などの原子核が含まれている。地球にも常時飛来している。 (ja)
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 41512 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 4898 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 77491199 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dct:subject
rdfs:comment
  • 宇宙線(うちゅうせん、英: cosmic ray)は、宇宙空間を飛び交う高エネルギーの放射線のことである。主な成分は陽子であり、アルファ粒子、リチウム、ベリリウム、ホウ素、鉄などの原子核が含まれている。地球にも常時飛来している。 (ja)
  • 宇宙線(うちゅうせん、英: cosmic ray)は、宇宙空間を飛び交う高エネルギーの放射線のことである。主な成分は陽子であり、アルファ粒子、リチウム、ベリリウム、ホウ素、鉄などの原子核が含まれている。地球にも常時飛来している。 (ja)
rdfs:label
  • 宇宙線 (ja)
  • 宇宙線 (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:knownFor of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:field of
is prop-ja:knownFor of
is prop-ja:目的 of
is foaf:primaryTopic of