Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 宇宙機関(うちゅうきかん、英: Space agency)とは、宇宙開発を行う政府系の機関・組織である。宇宙開発は多大の予算・人員・機材を必要とし、また高度な科学技術を必要とする。そのため、宇宙開発の初期段階においては政府系宇宙機関のみが、それを行っていた。技術発展や資本の発達により、民間企業でも商業衛星の打上げを行うようになってきている。高い安全性が求められる有人宇宙飛行は限られた宇宙機関のみが実施できるものままであり、宇宙探査機などの科学衛星、偵察衛星などの軍事衛星は、宇宙機関が打上げなどを請け負っている。宇宙開発には多大な費用が必要なこともあり、国際的な連携も深まっている。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1796147 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 968 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 25 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 41146440 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 宇宙機関(うちゅうきかん、英: Space agency)とは、宇宙開発を行う政府系の機関・組織である。宇宙開発は多大の予算・人員・機材を必要とし、また高度な科学技術を必要とする。そのため、宇宙開発の初期段階においては政府系宇宙機関のみが、それを行っていた。技術発展や資本の発達により、民間企業でも商業衛星の打上げを行うようになってきている。高い安全性が求められる有人宇宙飛行は限られた宇宙機関のみが実施できるものままであり、宇宙探査機などの科学衛星、偵察衛星などの軍事衛星は、宇宙機関が打上げなどを請け負っている。宇宙開発には多大な費用が必要なこともあり、国際的な連携も深まっている。
rdfs:label
  • 宇宙機関
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of