Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 子守神社(こもりじんじゃ、こまもりじんじゃ)は、日本各地に存在する神社である。名前の通り、子供の守護神としての「子守神」を祀る神社であり、氏神とされたり、氏神神社の境内に末社として祀られている。籠守、子護などとも書かれる。子守神社には2つの系統がある。1つは水分神(みくまりのかみ)の系統、もう1つは熊野本宮大社第八殿・子守宮の系統である。水分神は本来は水の配分を司どる水神であるが、「みくまり」が訛って「みこもり(御子守)」となり、子守神ともみなされるようになった。総本社は吉野水分神社(奈良県吉野町)である。熊野本宮大社第八殿・子守宮は『梁塵秘抄』に「神の家の子公達(きうだち)は、八幡の若宮、熊野の若王子・子守御前」と詠まれた熊野権現の御子神である。この系統の神社には、藤白神社(和歌山県海南市)末社の楠神社(通称 子守社)などがある。同名の神社として以下のものがある。水分神系子守神社(岐阜県可児市)子守神社(京都府京丹波町)籠守勝手神社(愛知県一宮市)子守勝手神社(京都府長岡京市)その他子守神社 (千葉市)(千葉県千葉市)子守神社 (宇治市)(京都府宇治市)
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 847329 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 753 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 29 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 24143881 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 子守神社(こもりじんじゃ、こまもりじんじゃ)は、日本各地に存在する神社である。名前の通り、子供の守護神としての「子守神」を祀る神社であり、氏神とされたり、氏神神社の境内に末社として祀られている。籠守、子護などとも書かれる。子守神社には2つの系統がある。1つは水分神(みくまりのかみ)の系統、もう1つは熊野本宮大社第八殿・子守宮の系統である。水分神は本来は水の配分を司どる水神であるが、「みくまり」が訛って「みこもり(御子守)」となり、子守神ともみなされるようになった。総本社は吉野水分神社(奈良県吉野町)である。熊野本宮大社第八殿・子守宮は『梁塵秘抄』に「神の家の子公達(きうだち)は、八幡の若宮、熊野の若王子・子守御前」と詠まれた熊野権現の御子神である。この系統の神社には、藤白神社(和歌山県海南市)末社の楠神社(通称 子守社)などがある。同名の神社として以下のものがある。水分神系子守神社(岐阜県可児市)子守神社(京都府京丹波町)籠守勝手神社(愛知県一宮市)子守勝手神社(京都府長岡京市)その他子守神社 (千葉市)(千葉県千葉市)子守神社 (宇治市)(京都府宇治市)
rdfs:label
  • 子守神社
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of