Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 『娘道成寺〜蛇炎の恋』(むすめどうじょうじ じゃえんの こい)は、2004年8月28日に公開された日本映画。本作が映画初出演となる九代目中村福助が、ロケ地高野山で歌舞伎舞踊の『京鹿子娘道成寺』を舞って話題となった。本作品は、日本での公開に先立ち、2004年3月のドーヴィルアジア映画祭(フランス)において招待作品として上映されている。また、同年6月には第7回上海国際映画祭のコンペティションでも上映された。2005年にはワシントンDCインディペンデント映画祭において最優秀長編劇映画賞を受賞している。 上映時間:110分 配給:パンドラ
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1408993 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1328 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 33 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 54638497 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 『娘道成寺〜蛇炎の恋』(むすめどうじょうじ じゃえんの こい)は、2004年8月28日に公開された日本映画。本作が映画初出演となる九代目中村福助が、ロケ地高野山で歌舞伎舞踊の『京鹿子娘道成寺』を舞って話題となった。本作品は、日本での公開に先立ち、2004年3月のドーヴィルアジア映画祭(フランス)において招待作品として上映されている。また、同年6月には第7回上海国際映画祭のコンペティションでも上映された。2005年にはワシントンDCインディペンデント映画祭において最優秀長編劇映画賞を受賞している。 上映時間:110分 配給:パンドラ
rdfs:label
  • 娘道成寺 蛇炎の恋
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of