Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 姓名判断(せいめいはんだん)とは、人の姓名からその人の性格や人生の趨勢、適職、恋愛の傾向、結婚運・家庭運、かかりやすい病気など、一般に運勢として総称される事柄について解釈を与える占いの手法の一つ。日本では伝統的に、人の姓名で使用する文字の画数から5つの格数を算出し、それらに与えられた伝統的・経験的な解釈に基づいて解釈を行うものが主流を占める。本項でも、この立場について解説する。加えて、生年月日(人物の持つ本来の性質・役割)と、姓名の陰陽二気(身体的調和)、および姓名が発音されるときの音を五行に対応させた際の調和、八卦・九星などの数理との関係、姓名を文として解釈するところの意味などを考慮して、総合的な鑑定を示す流派もある。他方、少数ではあるが、姓名の音(母音、子音)に着目する流派も存在する、鑑定に科学的根拠や合理的理由が無いことは他の多くの占いと同様である。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 68934 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 4280 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 27 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58085426 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:date
  • 2014 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:範囲
  • シャープの元社長の片山幹雄氏の「片」は社長就任後に書き換えられ、社内PCには外字登録までされていた。
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 姓名判断(せいめいはんだん)とは、人の姓名からその人の性格や人生の趨勢、適職、恋愛の傾向、結婚運・家庭運、かかりやすい病気など、一般に運勢として総称される事柄について解釈を与える占いの手法の一つ。日本では伝統的に、人の姓名で使用する文字の画数から5つの格数を算出し、それらに与えられた伝統的・経験的な解釈に基づいて解釈を行うものが主流を占める。本項でも、この立場について解説する。加えて、生年月日(人物の持つ本来の性質・役割)と、姓名の陰陽二気(身体的調和)、および姓名が発音されるときの音を五行に対応させた際の調和、八卦・九星などの数理との関係、姓名を文として解釈するところの意味などを考慮して、総合的な鑑定を示す流派もある。他方、少数ではあるが、姓名の音(母音、子音)に着目する流派も存在する、鑑定に科学的根拠や合理的理由が無いことは他の多くの占いと同様である。
rdfs:label
  • 姓名判断
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of