Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 太陽質量(たいようしつりょう、英: Solar mass)は、天文学で用いられる質量の単位であり、また我々の太陽系の太陽の質量を示す天文定数である。単位としての太陽質量は、惑星など太陽系の天体の運動を記述する天体暦で用いられる天文単位系における質量の単位である。 また恒星、銀河などの天体の質量を表す単位としても用いられている。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 237523 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 4372 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 43 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58693105 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:si
  • ~1.9884×10 kg
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:単位系
  • 天文単位系
prop-ja:名称
  • 太陽質量
prop-ja:定義
prop-ja:物理量
prop-ja:画像
  • 200 (xsd:integer)
prop-ja:英字
  • Solar mass
prop-ja:記号
  • M, M, S
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 太陽質量(たいようしつりょう、英: Solar mass)は、天文学で用いられる質量の単位であり、また我々の太陽系の太陽の質量を示す天文定数である。単位としての太陽質量は、惑星など太陽系の天体の運動を記述する天体暦で用いられる天文単位系における質量の単位である。 また恒星、銀河などの天体の質量を表す単位としても用いられている。
rdfs:label
  • 太陽質量
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:質量 of
is foaf:primaryTopic of