Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 太田 龍(太田 竜、おおた りゅう、1930年8月16日 - 2009年5月19日 )は、日本の革命思想家である。 本名、栗原 登一(くりはら とういち)。 樺太豊原町出身。東京理科大学中退。元日本革命的共産主義者同盟(第四インターナショナル日本支部)委員長。1970年はじめはアイヌ、終わりごろは自然食(マクロビオティック)や特に自然食運動の始祖桜沢如一の革命理論を取り込んでいき、反家畜制度、反米、フリーメーソンやイルミナティのような秘密結社を含む反ユダヤ主義、反国際金融支配となる。その後、人類は爬虫類人によって支配されているという説を取り込んでいる。2009年5月19日腹膜炎のため死去。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 95141 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 11379 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 160 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58294755 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:名前
  • 太田 龍
prop-ja:思想
  • マルクス主義→アイヌ解放→エコロジスト→反ユダヤ主義
prop-ja:没地
  • 日本
prop-ja:没年
  • 2009-05-19 (xsd:date)
prop-ja:現職
  • 『週刊日本新聞』編輯主幹
prop-ja:生地
  • 樺太豊原町(現・ロシア共和国サハリン州ユジノサハリンスク市)
prop-ja:生年
  • --08-16
prop-ja:組織
  • 革共同,トロ同,第四インター,日本みどりの党,日本みどりの連合,地球維新党
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 太田 龍(太田 竜、おおた りゅう、1930年8月16日 - 2009年5月19日 )は、日本の革命思想家である。 本名、栗原 登一(くりはら とういち)。 樺太豊原町出身。東京理科大学中退。元日本革命的共産主義者同盟(第四インターナショナル日本支部)委員長。1970年はじめはアイヌ、終わりごろは自然食(マクロビオティック)や特に自然食運動の始祖桜沢如一の革命理論を取り込んでいき、反家畜制度、反米、フリーメーソンやイルミナティのような秘密結社を含む反ユダヤ主義、反国際金融支配となる。その後、人類は爬虫類人によって支配されているという説を取り込んでいる。2009年5月19日腹膜炎のため死去。
rdfs:label
  • 太田竜
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:5落選者名 of
is foaf:primaryTopic of