Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 太子太傅(たいしたいふ)は前漢以降の官職名。官秩は前漢では二千石で、後漢になると官秩が中二千石となった。太子少傅と共にいにしえの官を引き継いだものとされ、皇太子の師となって教え導くことが職務とされた。『続漢書』百官志によると太子太傅は属官を持たず、太子門大夫、庶子等の属官は太子少傅に属した。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1432125 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 295 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 11 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57598883 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 太子太傅(たいしたいふ)は前漢以降の官職名。官秩は前漢では二千石で、後漢になると官秩が中二千石となった。太子少傅と共にいにしえの官を引き継いだものとされ、皇太子の師となって教え導くことが職務とされた。『続漢書』百官志によると太子太傅は属官を持たず、太子門大夫、庶子等の属官は太子少傅に属した。
rdfs:label
  • 太子太傅
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of